A Hard Day’s Night「ア・ハード・デイズ・ナイト」動画



演奏:ザ・トリビューツ
撮影協力:メジャーセブン

2020 – 2021年はコロナ禍で演奏機会もなくなり、それなら個々にスタジオや家でビートルズの曲をホームレコーディングしようということになりました。その中の1曲です。まずはドラムとベースが福岡市内のスタジオでベーシックトラックを制作。そこに各人の歌やギターなどを重ねて仕上げていきました。2021年の5月に音楽に合わせた演奏風景を撮影、過去に撮り貯めた画像を加えて1本の動画として完成させたのです。

サウンド・ディレクションは、ポールひさしが担当しています。細部にまでこだわりビートルズサウンドを再現しています。演奏パートもそれぞれ、ジョン、ジョージ、ポール、リンゴ役で担っています。ビートルズの代表曲のひとつだけあって、想い入れの強い作品でもあります。

動画のディレクションは、ジョンふぁくとが担当しました。演奏風景は口パクです。何となく同名の映画「ヤァヤァヤァ」の雰囲気を醸しています。エンディング前の疾走シーンはロンドンです。

A Hard Day’s Night「ア・ハード・デイズ・ナイト」は初期ビートルズの代表曲とも言えるナンバーですので、何とかして本物のビートルズに近づきたい!そんな強い思いが込められています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

あなたは投稿できません。