刑事コロンボと魔法瓶

ほんの些細なことですが、刑事コロンボに出てくる「魔法瓶」について調べてみました。

12話「アリバイのダイヤル」

ラストシーンにスタジアム内の専用ボックスで大きなバッグからテープレコーダーと一緒についでに取り出す魔法瓶。カップ(蓋)が赤くて、本体がアルミ色です。コロンボ警部の私物「魔法瓶A」とします。
→12話「アリバイのダイヤル」

21話「意識の下の映像」

映写技師のロジャー・ホワイトのアイス・ティーが入った魔法瓶も、カップが赤くて、本体がアルミ色です。本体は細かい横波みたいになって見えます。これもコロンボ警部の私物と同じ「魔法瓶A」だと思われます。
→21話「意識の下の映像」

22話「第三の終章」

前半のマロリーさんの殺害現場で、冷めたコーヒーをもらう魔法瓶も、カップが赤くて、本体がアルミ色です。これはマロリーさんのために毎晩用意された魔法瓶なのに、「魔法瓶A」と同じもの!!
アラジン魔法瓶それなのに少し後、ロス市警の取調室でグリーンリーフにコーヒーをすすめる時の魔法瓶は、コロンボ警部の私物っぽいのに「赤くて黒のダイヤ模様の魔法瓶」です。とても印象的なアイテムですね。これを「魔法瓶B」とします。(メーカーは「アラジン(Aladdin)」だということです。)
→22話「第三の終章」

24話「白鳥の歌」

アラジン魔法瓶そしてこれが決め手です。トミー・ブラウンがセスナに持ち込むバルビタール入りコーヒーの魔法瓶です。これは間違いなく、ロス市警で見たのと同じ‥コロンボ警部の私物っぽい「魔法瓶B」だ!ではこの魔法瓶は、セスナ機の墜落とともに木っ端みじんになったんのでしょうか?
→24話「白鳥の歌」

26話「自縛の紐」

アラジン魔法瓶スタッフォードの殺害現場「マイロ・ジャナスの健康クラブ」で、コロンボ警部が持参した魔法瓶は新しいアイテム「濃い緑で四角模様」に変わっていた!
今後も魔法瓶の不可解を追い続けます。
→26話「自縛の紐」

27話「逆転の構図」

やはり前作「自縛の紐」で新しい魔法瓶を買ったようで、今回27話「逆転の構図」のロス市警のシーンでは新しい魔法瓶が大写しになっています。辻褄が合いますよね!
→27話「逆転の構図」

加筆:2022年2月26日

“刑事コロンボと魔法瓶” への8件の返信

  1. ほろんこさん。私もずっとコロンボの魔法瓶気になってました!あれはコロンボのアイテムとして、いいチョイスだと思います。アラジンの魔法瓶検索してしまい価格にびっくりしましたが、かなり良さそうなので欲しいくらいです。

    1. アラジンの魔法瓶は、けっこうファンがいるようですね。可愛いですよね。

  2. 私も70年代にアラジンの赤いチェック柄の魔法瓶(1/2パイント)付きの金属製ランチボックスを愛用していました。当時のアメリカンファーマシー(アメリカ製品が所狭しと陳列され、子供ながら心踊る素敵な空間でした)かソニープラザで購入したと思います。赤地ダイヤ柄も見たことがあります。本当に懐かしいです。

  3. ぼろんこさんこんにちは。

    今日はお昼ご飯食べながら『第三の終章』を見てました。
    この一連の魔法瓶、懐かしいですね。
    柄は違いますが中学生の1975年頃、ボデイが赤ベースでチェック蓋とカップが赤のものが流行りました。Aladinのですよね。
    今も売られていますね。
    ちなみに私はディズニーの柄のをインテリアショップで買って貰い持っていました。

    コロンボに出てくる度、ポットも懐かしく見ています。

    1. ネットで調べ中です。
      「Aladdin」dが2つだと思われます。私は魔法瓶よりむしろ、石油ストーブのメーカーとしてよく知っていました。かつて石油ストーブ会社のパフレットのデザインをしていましたので。「アラジン 魔法瓶」でネット検索したらびっくり、今でも販売しているんですね。

      1. ぼろんこさんこんにちは。
        スペル間違っていましたか。申し訳ありませんでした。

        アラジンのストーブもよく知っていますよ。ぼろんこさんはデザインのお仕事をしていらっしゃるのですね。

        アラジンのストーブはやはり若い頃にオシャレな石油ストーブという事で年長のデザイナーのお友達のお家にありました。

  4. ぼろんこ様
    はじめましての方に書いてしまったのですが、水筒について詳しく調べてくださり、ありがとうございました!
    数少ない?コロンボの奥さんからの愛を感じるアイテム、貴重に思います。

  5. 15話「溶ける糸」で、犯人のメイフィールド医師に、コロンボが怒りをぶつけるシーン。卓上ポットを机に叩きつけるのですが、保温ポットなら壊れてるでしょうね。迫力あるシーンでした!

コメントを残す

  • 名前の記入は必須となりました。(ただいま本機能は停止しています。)
  • 投稿後30分以内であれば、誤字などを修正できます。(ただいま本機能は停止しています。)
  • 日本語が含まれない投稿はできません。
  • リンクが含まれる投稿は、ぼろんこの承認後に掲載されます。

日本語が含まれない投稿はできません。リンクが含まれる投稿は承認待ちとなります。

どうぞ悪戯の書き込みはお控えください。
私の大切なものを壊さないでください。あなたにも、私にも大切なものがあるのです。
Don’t comment here in bad manner.
I hope you understand that this site is very important for me,
like you have your important things too. Thank you for your understanding.