2021年も続きます、刑事コロンボ一挙放送。

旧シリーズの放送完了まで残すところ数作です。新シリーズになりますと、これもまた好みの問題もあり、見続ける人も減るかもしれませんね。

2020年の年末から2121年の年始あたりまで、旧シリーズの最後の見どころが続いています。「殺しの序曲」「死者のメッセージ」「秒読みの殺人」など私の好きな作品ですね。

皆さんも楽しまれているようで、多くのコメント・メッセージをいただいております。すべて読んでおります。本編を見返さないと、お返事できないこともあり、早々には全部に返信できませんが、時間をかけてお返事を書くつもりです。

いつもありがとうございます!
ぼろんこ。

“2021年も続きます、刑事コロンボ一挙放送。” への7件の返信

  1. 私もBSプレミアムの放送に気付くのが遅れて「自縛の紐」から見始めたのですが、AXNミステリーにおいて2021/06/08(火)より 第1話「殺人処方箋」/ Prescription:Murderから毎日2話ずつ放送されるようです、楽しみです。(まだ6月分の放送スケジュールしか載っていませんがおそらく全話)ここでは新シリーズまで含めて全てシーズン1になっているのは何故なんでしょうね。

    1. ちょっと訂正:毎日2話とは限らないようです、2日目以降は3話ずつでした。
      番組表には話数しか載ってないのが残念ですね、タイトルも載せて欲しいです。
      BD-BOXとかを入手しちゃうとつい見たい作品ばかり見ちゃうんですよね、それは悪いことではないですが、放送された分を毎週ちょっとずつじっくり見られるのが再放送の良さだとコロンボに限らず最近思うようになりました。
      何より同じタイミングで見られるのでこのブログでみなさんと盛り上がれますしね、そういう意味ではBSPのような1週1話が丁度良いです。

  2. 刑事コロンボをNHKBSプレミアムで放映していることに気づいたのが遅くて、「もう一つの鍵」から毎週欠かさず見ています。朝日歌壇の投稿は見ました。新コロンボは、初回公開時に全く見ていなかったのですが、もう石田太郎さんの声に違和感が無くなりました。初期の作品を見逃しているので、旧コロンボの再々放送(?)も楽しみにしています。

    ちなみに私はBSテレ東の「男はつらいよ」の全48作をすべて見終わり、「お帰り寅さん」の録画を見るのを楽しみにしています。さらに「相棒」をテレビ朝日の午後の再放送で見ていて過去4人の相棒の合わせて約160作品を見ています。

    1. これら、何か共通点のようなものも感じますね。
      釣りバカ日誌にも、感じます(笑)

  3. ピーター・フォークも小池朝雄もゐないのにドラマは進む刑事コロンボ
    ※2月21日付の朝日歌壇に投稿されていました。
    選者の評は「主演と声優を並べたのが巧い」とのこと。

  4. 先週旧コロンボ最終回「策謀の結末」見ました!これまでは石田版のものしか見たことがなかったのですがやっぱり小池朝雄さんのコロンボのほうがしっくりくるなぁと思いました。しかしこれで旧コロンボは終了、次回から新コロンボになり、旧コロンボからだいぶ雰囲気が変わってしまうのでなんだか寂しく感じます…だけれども新には新の良さがあり、お気に入りのエピソードもあるのでこれからも楽しく視聴していきます!
    さらば旧コロンボ、また会う日まで…

コメントを残す

  • 名前の記入は必須となりました。(ただいま本機能は停止しています。)
  • 投稿後30分以内であれば、誤字などを修正できます。(ただいま本機能は停止しています。)
  • 日本語が含まれない投稿はできません。
  • リンクが含まれる投稿は、ぼろんこの承認後に掲載されます。

日本語が含まれない投稿はできません。リンクが含まれる投稿は承認待ちとなります。

どうぞ悪戯の書き込みはお控えください。
私の大切なものを壊さないでください。あなたにも、私にも大切なものがあるのです。
Don’t comment here in bad manner.
I hope you understand that this site is very important for me,
like you have your important things too. Thank you for your understanding.