45話「策謀の結末」

The Conspirators / 1978

世界の政治情勢が背景

事件の背景が大げさで、33話「ハッサン・サラーの反逆」34話「仮面の男」などと同様の味を持った作品だったと思います。むしろ、それら以上に「世界情勢」と「殺人動機」が強くからんだ作品でしょう。当時IRA(アイルランド共和軍)はアイルランド全島の独立共和国化をめざすカトリック系の組織です。

酒は身を滅ぼす…

そのIRA活動家で詩人のジョー・デヴリン:クライヴ・レヴィルは、アイリッシュウイスキーの瓶に、傷をつける癖があったのですが、あんなに何回もコロンボ警部と酒を酌み交わし、その度にウイスキーの瓶に傷をつけていては…まるで「自分が犯人ですよ~」と、証拠を大量生産しているようなものですね。酒好きが命取り…という結末なので、それも含み楽しんだ方が良いかもしれません。

ペック夫人を発見!

17話「二つの顔」でペック夫人を好演したジャネット・ノーランが、オコンネル財閥の女王役で登場。髪の色が違うので、別人みたいな印象でした。

吹き替えが演出する強烈キャラ「ジェンセン」

銃の密売人の役で登場するチャールズ・ブロンソンに似た俳優J.Q.ジョーンズは強烈!。声優は大泉滉さんで、この人の声を使っちゃったら、俳優が誰でも大泉滉に見えてきます。(小池版)

ビンセント・ポーリーも素敵

ビンセント・ポーリーを演じたアルバート・ポールセンも良かった。調べてみたらやはり…凄い人でした。コンバットをはじめ、スパイ大作戦、0011ナポレオン・ソロ、刑事コジャック、チャーリーズ・エンジェル、ナイトライダーなど、60年代〜80年代に活躍している名優でした。

2種類の吹き替えが存在

1979年にNHKで放送された際は小池版。1987年の日本テレビでは小池版の紛失が原因で、再録音された石田版で放送されました。現在はNHKで小池版、DVDやAXNミステリーで石田版が見られるようです。このブログ記事は、NHK-BS Hiで2010年6月11日に放送された「小池版」を見て書かれています。
NHK:コロンボ:小池朝雄、デヴリン:納谷悟朗、ジェンセン:大泉滉★コレ
DVD:コロンボ:石田太郎、デヴリン:家弓家正、ジェンセン:立木文彦

意外と人気が高い作品

私が思った以上に人気の高い作品のようです。犯人が詩人ということで、その台詞や歌声が独特の上品さを醸しています。またアイリッシュの郷愁を感じるBGMも雰囲気を高めています。犯人が決定的な悪人ではない…というのも、理由にあがるでしょうか。

見るたびに好きになってきた

この作品は何度も見るうちに、だんだん好きになってきました。やはり音楽が良いのかな。

銃の密売人は元警官!

ブログ読者さんからの情報で…倉庫で出会う銃の密売人「ブランドン」は、19話「別れのワイン」に登場する警官と同じ俳優さんジョン・マッキャン[John McCann]でした。さすが俳優さん、随分雰囲気が違って見えますね。

監督:レオ・ペン
脚本:ハワード・バーク
ジョー・デヴリン:クライヴ・レヴィル
オコンネル夫人:ジャネット・ノーラン
ビンセント・ポーリー:アルバート・ポールセン

加筆:2020年8月21日

“45話「策謀の結末」” への53件の返信

  1. 総論になりますがコロンボ作品に優劣はつけ難いと思います。それぞれに個性がありファンの好みも違うからです。細かく見ていくと矛盾や現実にはあり得ない点がいろいろ出てきますがあくまでもフィクションなので製作者の演出効果を含めて楽しめばよいのではないでしょうか。間違いなく言えるのはストーリー、出演者とその演技、吹き替え声優のマッチング等総合的に見て真の傑作であるということです。

  2. シリーズ最終作でスケールの大きい力作だと思います。最後は犯人を追いつめて行く過程と銃の隠し場所の種明かしを両方楽しめる構成になっており作品を重厚なものとしています。

  3. BS4KのPR番組を見ましたが、今回は石田太郎版が放送されそうです。本家本元なのにNHKには小池朝雄版のフィルムが残っていないようですね。

    1. ありゃま!
      この作品は私のベスト3に入るので、4K版放映を楽しみにしてたんですが...
      BS2アナログの小池版DVDは廃棄するかな?と思ってましたが、保管しておいた方がよさそうですね。

  4. “Let each man be paid in full”
    「人には相応しき贈り物を」は名訳ですね。しびれます。
    実際には、「お値段相当。ご損はさせません」くらいの意味らしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿はできません。

どうぞ悪戯の書き込みはお控えください。
私の大切なものを壊さないでください。あなたにも、私にも大切なものがあるのです。
Don’t comment here in bad manner.
I hope you understand that this site is very important for me,
like you have your important things too. Thank you for your understanding.