ミッキー・ゴールデン

「ミッキー・ゴールデン」はなんと11回刑事コロンボに出演しているエキストラ俳優さんです。相当なコロンボファンでも、すべて肉眼で確認した人は稀でしょう。(ぼろんこは現在10回を確認済。17話「二つの顔」にも出演しているらしいが、発見していません。)

6話「二枚のドガの絵」

前半のシーン、画家のサム・フランクリンの作品お披露目パーティにお客さまとして出席しています。大きく映るので簡単に探せます。

7話「もう一つの鍵」

チャドウィック宣伝広告社の役員の一人です。中盤でベスが社長に就任する時の会議に参加しています。会議中は全然画面に映りません。もちろんセリフもありません。

12話「アリバイのダイヤル」

バスケットボールの練習を見ている人で登場します。このシーンにはカメラマン役で「ベン・フロマー」も登場します。

16話「断たれた音」

前半のシーン、トムリン・デューディックのホテルで、二人の棋士を取材する報道陣の一員として出演しています。

20話「野望の果て」

上院議員候補ネルソン・ヘイワードの選挙陣営の一人として出演しています。この回は比較的簡単に探せまます。

21話「意識の下の映像」

後半のシーン、ゴルフ場でケプル博士のキャディーを務めています。サングラスをかけていますが、ちょっと印象に残る風貌で、これを手掛かりに探求をはじめました。

23話「愛情の計算」

終盤でコロンボ警部が息子のニールを逮捕するシーンで、警察官の一人として出演しています。

25話「権力の墓穴」

ハルプリン次長が開いた記者会見で、しきりにストロボを焚いて写真撮影をするカメラマンです。隣にも似た感じの男性がいて、この人は多分27話「逆転の構図」の写真展にも来ています。

26話「自縛の紐」

入院したスタッフォード夫人の病院の待合室で、マイロと口論になる際にマッチを貸してくれる男性です。

27話「逆転の構図」

誘拐されたガレスコ夫人の遺体を、車に積み込む係員の一人です。サングラスをしていますが、特徴は出ているので間違いありません。

加筆:2021年8月30日

“ミッキー・ゴールデン” への4件の返信

  1. 第17話「二つの顔」ではおそらく45分29秒辺り、画面手前左側のグレーのスーツの男がそうではないかと思われます。
    後ろ姿なのではっきりとは確認できませんが、一瞬だけ画面中央にパンされます。
    常連エキストラならそのくらいの待遇はあるのではないかと。
    いかがでしょうか?

    1. 私のレコーダーは再生位置の時間が出ませんでした!
      でもノーマンの借金額を調べてもらう時に映る
      後ろ姿の男性ですよね?私もこの人かな〜とは
      思っていたのですが、顔がほとんど見えないので。
      後ろ姿としては、存在感あります(笑)

    1. ご指摘ありがとうございます!修正済みです。
      「ミッキー・ゴールデン」情報は、ずっと前から書きたいと思っていて、
      なかなか公開できませんでした。
      今後もいろいろ調べて、加筆していきます。

コメントを残す

  • 名前の記入は必須となりました。(ただいま本機能は停止しています。)
  • 投稿後30分以内であれば、誤字などを修正できます。(ただいま本機能は停止しています。)
  • 日本語が含まれない投稿はできません。
  • リンクが含まれる投稿は、ぼろんこの承認後に掲載されます。

日本語が含まれない投稿はできません。リンクが含まれる投稿は承認待ちとなります。

どうぞ悪戯の書き込みはお控えください。
私の大切なものを壊さないでください。あなたにも、私にも大切なものがあるのです。
Don’t comment here in bad manner.
I hope you understand that this site is very important for me,
like you have your important things too. Thank you for your understanding.