ゲーリー・ライト

Gary Wright

ゲーリー・ライトは、刑事コロンボに少なくとも7回出演しているエキストラ俳優さんです。

ホリスター将軍を連行する刑事

ゲーリー・ライト5話「ホリスター将軍のコレクション」のエンディングシーンで、将軍を連行する刑事の一人です。セリフこそありませんが眉毛が濃くて、キリッとした感じの人ですので目立ちます。

ホテルの部屋で護衛している警察官

ゲーリー・ライト16話「断たれた音」のトムリン・デューディックが宿泊するホテルの部屋で護衛している警察官です。今回はあまり目立ちません。

オークションの客

ゲーリー・ライト19話「別れのワイン」では、ニューヨークのワイン・オークションに出席している男性です。最前列で大映りしますが、画面左に隠れてしまうことが多く、撮影に苦労しました。

現場検証に立ち会う警察官

ゲーリー・ライト26話「自縛の紐」は、ジーン・スタッフォードの殺害現場「マイロ・ジャナスの健康クラブ」で、現場検証に立ち会う警察官です。

国王警備班の部長

ゲーリー・ライト33話「ハッサン・サラーの反逆」で、国王警備班の部長の一人です。前半のロス市警の会議に参加しているシーンで登場します。残念ながら‥紹介シーンの声が小さく、名前が特定できません。

CIAの一員

ゲーリー・ライト34話「仮面の男」の交通公園でコロンボ警部をつけ回すCIAの一員です。あのコリガン部長の部下ですね。

マジックショーの客

ゲーリー・ライト36話「魔術師の幻想」の「最初のマジックショーのシーン」で、舞台に登場するお客さんです。手品の後、サンティーニから「ライト夫妻に拍手をどうぞ」と本名で紹介されています。

コメントを残す

  • 名前の記入は必須となりました。(ただいま本機能は停止しています。)
  • 投稿後30分以内であれば、誤字などを修正できます。(ただいま本機能は停止しています。)
  • 日本語が含まれない投稿はできません。
  • リンクが含まれる投稿は、ぼろんこの承認後に掲載されます。

日本語が含まれない投稿はできません。リンクが含まれる投稿は承認待ちとなります。

どうぞ悪戯の書き込みはお控えください。
私の大切なものを壊さないでください。あなたにも、私にも大切なものがあるのです。
Don’t comment here in bad manner.
I hope you understand that this site is very important for me,
like you have your important things too. Thank you for your understanding.